フォト
無料ブログはココログ

藤目充伸

« WBアートF 香川県内 実績1位!優秀賞受賞 | トップページ | 事務所 床改修工事に伴う模様替え »

2021年4月25日 (日)

H様邸 北面外壁 インラッシュコートG+施工完了!

最近、問い合わせの多いのが、外壁で北面に繁殖した緑色のコケ・カビの除去です。

Img_9167 Img_9168

わずか築3年から4年でこの様な緑色のコケが付着しています。

同時期に建てられた住宅街ですが、このコケが付着しているお家と綺麗なままのお家があり、気象条件も立地条件もほぼ同じなのに不思議です。サイディングの種類によって差があるのか、建材メーカーに聞いたりしますが、原因はいまだ分かりません(-_-;)

Img_9178

現在弊社では、外壁のコケ・カビ対策にはインラッシュコートG+を施工させて頂いています。

色々な除菌関係のコーディング材がありますが、このインラッシュコートが今のところ最強であると信じています。

Sterilization2 Sterilization3

実際の施工では、高圧洗浄してカビ・コケを除去してからインラッシュコートを塗布しますが、試験的に室外機に水洗いせずにインラッシュコートを塗布してみました。

上の画像はインラッシュコート塗布直後です。下の画像は塗布約3日後です。

汚れは残ってますが、コケ・カビは無くなってます。

インラッシュコートに含まれている光触媒+銀・銅の成分がコケ・カビを除去してくれたのだと思います。

BAEKというメーカーの材料なのですが、メーカーには約5年間この効果が持続する実験データーがあるそうです。

Img_9625 Img_9629

メーカーは5年間と言ってますが、弊社では実績が今のところ約1年半です(;^_^A

ほんとうに5年間コケ・カビが付着しないか…もしまたコケ・カビが発生してら無償で再塗布となります( ;∀;)

ドキドキしながら楽しみです!

 

 

 

« WBアートF 香川県内 実績1位!優秀賞受賞 | トップページ | 事務所 床改修工事に伴う模様替え »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« WBアートF 香川県内 実績1位!優秀賞受賞 | トップページ | 事務所 床改修工事に伴う模様替え »